日本史から世界史へ知識を広げる

5年くらい前から、日本の歴史に興味を持ち、いろいろと知識を増やしてきました。
それも落ち着いてきたので、次は世界史に移ろうかと考えています。

学生時代にもっとも苦手な教科が歴史でした。

とにかく、歴史は暗記教科のイメージしかなく、それも興味がなかったので、まったく覚えられず、いつも悪い点数でした。

しかし、仕事の関係などで日本史を勉強する機会が増え、徐々に歴史の面白さがわかってきました。

学生時代もこのような授業だったら、きっと頭に入っていたかもしれません。

日本史同様、世界史も今はほとんどわからない状態です。
しかし、少しずつ解明していって、知識を増やしていこうと思っています。

今はこの作業が、なんだかワクワクします。
まずはお隣の国、韓国や朝鮮半島の歴史から紐といていこうと思っています。