憧れてしまう雪の白さ

今日はとても寒くて、雪まで降っていました。つもる事はないにせよ、雪が降ると本当に心底冷える気がします。けれども雪の降る景色を見ていると、ちょっとテンション上がります。

何と言っても白い雪がしきりに降る光景は、本当にキレイです。思わず足を止めて見入ってしまいそうになる自分がいます。

視界いっぱいに白いふわふわとした雪の景色が広がる。寒くても凍えていても、やはりキレイだなあと思います。
小さい頃に読んでいた絵本のひとつ、雪の女王とかけっこう憧れていたんです。

氷と雪の世界に住む色白の美人。なんだか女性として素敵な気がしていたのです。

木登りなんてしていたわんぱくな私とは大違い。そんな雪のように白くキレイな女性になりたいなあと思います。